ひろしの部屋*近況ノート

一覧 / 検索 / 最新


過去ログ 2005年10月 11月 12月 
2006年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2007年01月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 
2016年02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 
2017年02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 

■2006年06月30日(金) No.370 オレンジ色
昔通っていた小学校の体操着の色はオレンジ色だった.
同じ村内の他の学校が青や緑などよくある色だったので,
村の大会などで一同に会すると,うちの小学校の人は目立つ目立つ…
それはともかく,小学校の生活は原点の一つだった.

#卒業して二十年近く経つが,オレンジ色の体操着なんて
#よそではまず見かけたことがない…(^^;

そして,アルビレックス新潟が結成されて
チームカラーがオレンジとブルーに決まったとき,
「えー!?」という自分がいた.
自分の中では,ブルーはともかくオレンジは
新潟をイメージする色ではないから.

#「オレンジは夕日または夕焼け空,ブルーは日本海の色」
#というもっともらしい説明は聞いたことがあるが,
#やはり,白鳥座の星アルビレオ(オレンジとブルーの二重星)の色
#からとったのが正解だと思う.

それが,今ではすっかりアルビ=オレンジという図式が私の頭の中でも
できている.「何年も経ったので見慣れた」というのもあるけど,
心の原点にオレンジ色があったから受け入れることができたのだろう.
最近気付いたことである.
フットボール/アルビレックス/その他 ][ URI ]
コメントまたはツッコミ
    ・ばく(2006/07/01 02:10)
    >アルビレックス新潟が結成されて
    正確には,前身のアルビレオ新潟

    >#「オレンジは夕日または夕焼け空,ブルーは日本海の色」
    >#というもっともらしい説明は聞いたことがあるが,
    アルビレックス新潟のオフィシャルサイトには
    「オレンジには新潟の美しい夕日、ブルーが日本海の美しさが、それぞれ連想できる」
    と書いてありますね(^^;

■2006年06月28日(水) No.369 3位当てクイズ
職場の食堂で,W杯フェアなるものがあって,
つまりは,W杯期間中にドイツ風のメニューが出るのである.
たとえば,
・ハンブルグステーキ(ただし生ではない)
・ヨーグルト風味じゃがいも
・ドイツ風カレー(ソーセージやゆで卵が乗っている辛めのカレー)
などのやや微妙なドイツ風メニューである.
時期は外してしまったものの,日本ハ(ム)カツなるハムカツもある.

さて,本題に入るが,W杯フェアのメニューを選ぶと,
レジで3位当てクイズの投票券をもらえる.

3位かあ・・・なんだか難しいんだな.
ドイツにしておくか.
良い所まで行きそうだけど,守備にやや不安があるから.
フットボール/食べ物 ][ URI ]

■2006年06月23日(金) No.368 ジーコジャパン終戦…
本日未明の日本vsブラジル戦は,1−4で日本が敗れ,
1分2敗・勝点1でFグループ最下位.
グループリーグ敗退が決定しました…_| ̄|○

あちこちで代表批判が起こっていて,そして,
マスコミを中心に戦犯探しが始まるでしょうけど,
私は,今回の代表,特にジーコ監督を叩く気にはなれません.

ジーコさんのネームバリューのおかげで,あちこちの国と
対外試合をすることが出来,実力アップにはなったのだし,
アジア地区予選を突破してドイツまで行けたのは,
ジーコさんの功績だから.
もし責めるとすれば,チームワークを大事にするあまりに,
いつも同じメンバーで他の選手を試す機会が少なかったことと,
代表の調子のピークを,2006年6月に持ってくることが
できなかったことか.

#たぶん,2年前のアジアカップがピークだったかと…(^^;

とにかく,日本代表の皆さん,お疲れ様でした<(_ _)>
フットボール ][ URI ]
コメントまたはツッコミ
    ・ばく(2006/06/24 02:53)
    日本代表の試合を見ていると,決定力不足,GKの活躍がやたら目立ってしまうなどアルビとよく似てるなあと思ったものでしたが,
    ときどき読んでいるアルビサポさんのブログでも,同じようなことを感じた旨が書いてありました.
    そして,日本代表がJリーグの縮図になっているからだとまとめていました.
    これには,激しく納得(^^;

    ・・・外国人FWに得点力を大きく依存していて,日本人FWのゴールシーンてなかなか見られないですよね.
    ・うおの(2006/06/25 16:11)
    ただ一つ言えることは、アルビから日本代表が選ばれる可能性が上がるということですね(^^)
    ジーコ監督が選ぶ可能性は0パーセントでしたからね(^^;
    ・ばく(2006/06/25 23:48)
    うおのさん>
    >アルビから日本代表が選ばれる可能性が上がる
    そうなるといいですね.

    A代表の監督にはオシムさんが就任する可能性が高いから,
    今までのチームを一旦リセットして,いろんな選手を試してみようと
    するでしょう.
    五輪代表は反町さんだから,強力なタッグになりそう.

■2006年06月20日(火) No.367 日本vsクロアチア戦
戦前はシビアに考えていて,日本は善戦するけど
0−1で敗れるだろうと予想していました.

#非国民野郎でした(笑)

ふたを開けてみると,予想よりクロアチア選手の動きが悪く,
日本でも互角にやれていた感じ.
オーストラリア戦のときよりも,思い切って
シュートを撃っていたのはよかったかな.
でも,チャンスもミスも同じようにあって,お互い決め手に欠けたか.
特に,川口がPKを止めたのと,柳沢が絶好のチャンスで
シュートを外したことで,あいこかなあ.
終わってみるとスコアレスドロー.

日本のDFは頑張っていたけど,左が弱いのは仕様だと
思ってあきらめています(^^;

ブラジル戦では,悔いを残さないよう全力で頑張って下さい.
フットボール ][ URI ]

■2006年06月17日(土) No.365 梅雨入り
新潟でも先日から梅雨入り.
今年も亜熱帯がやってきた.
南からの湿った空気でじめじめ〜
洗濯物が乾きにくい.ああ…(^^;

6/12の日本vsオーストラリア戦,最後まで見ました.
今頃,こちらに書くのもなんだかなのですが,
試合から時間が経って冷静に書けるので今頃なのです.

前半は,どちらかというとオーストラリアに押される展開が続いて,
そんな中,中村の上げたクロスにゴールキーパーが触れず,
ボールはそのままゴールへポテンポテン…先制!!.

1点リードしたあとの日本の動きは俄然よくなって,
一見,ゲームを支配したように見えましたが,
FWがシュートを撃てども撃てども,追加点は入らず.

後半に,オーストラリアは背の高い選手をどんどん出して
パワープレーをしかけてきたのに対し,
日本は,疲労している選手の交代をなかなかしないで,
まだ動ける柳沢に代えて小野を投入…これはちょっと疑問.
右サイドから上がってきた駒野のクロスは,中央にフリーの選手がいるのに
合わせられず,ファーサイドに大きくそれてばかり.
左サイドの三都主はなかなか上がってこれない…

とにかく点が欲しいオーストラリアの攻勢がだんだん激しくなって,
強烈なシュートが日本のゴールを襲う場面が多くなってきました.
それでも,日本の守備陣はよく頑張っていたし,
とくに川口の神がかり的なセーブ.
1−0でなんとか勝てるかなと思ってましたが…

1−0のまま,終盤に突入.
フリーキックを川口が止めた直後,スローインからゴール前の混戦で
高いボールをクリアしようと,川口が飛び出してしまって,
そのあと,無人のゴールに蹴り込まれて,同点…
守護神がゴールから離れちゃだめだよ…
いや,それでもまだ時間があると,ガンバレガンバレと声援を送りましたが,
2点目,3点目と入れられて,結局1−3で日本敗れる!
同点になる前のプレーも含めると,魔の10分間でした.
ほんと,魔が差した感じ.


ところで,中村の先制点についてですが,
主審が,ファールがあったのに笛がふかなかったことを
オーストラリア側に謝罪して,
さらに,試合が終わった直後に,オーストラリアの選手に,
かけよって,オーストラリアが勝って神に感謝すると話した
という話が伝わって,あとから騒ぎになりました.
審判の公平性が疑われるんだけど…

中村の”ゴール”の直後,ヒディング監督が激怒している映像は出ていましたが,
オーストラリア側は主審にちゃんとした形で抗議していたでしょうか?
その辺よく分かりません.
ヒディング監督があとから,第4,5審判に文句を言ったとか
という話は伝わっているんだけど…

話しは戻しますが,横からの映像では,キーパーが前に飛び出しすぎていたので,
どんなに上に飛ぼうが手を伸ばそうが,ボールに手が届きそうもなかったように
見えるのですが^^;

そして,1−1になったあとの,駒野がオーストラリアゴール前で
ファールを受けたのに,そのままプレーを続行したことに対して,
FIFAが,あとから「あれはPKが与えられるべきだった」と認めたらしい.
あのとき,PKになって,もし2−1になっていたらと思うと…
でも,終わってしまった試合だから.
覆水盆にかえらず.こぼれたミルクを嘆いてもしょうがない.


こんな感じで,最近の天気と同じすっきりしない試合でした.
フットボール/天気 ][ URI ]

■2006年06月11日(日) No.364 サッカー・ワールドカップドイツ大会開幕!
いよいよ始まりましたね.
とはいっても,管理人は6/5の週は大忙しだったので,
開会式(6/9)の翌日の朝刊を見て「あ,今日からだったの」
と思うぐらいノリが悪くて…(^-^;

そこで,6/10に,昼間にサッカー雑誌を読んで,
夜はイングランドvsパラグアイ戦を見て,
やっとエンジンがかかりましたとさ(^o^;
フットボール ][ URI ]


一覧 / 検索 / 最新

(DiaryCGI nicky! +List for nicky!)を使用しています.