ひろしの部屋*近況ノート

一覧 / 検索 / 最新


過去ログ 2005年10月 11月 12月 
2006年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2007年01月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 
2016年02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 
2017年02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 

■2008年06月28日(土) No.617 【サッカー】J1第14節(H)・○新潟2-1川崎●
FA宣言とはなんだろう? あー「FOREVER ALBI」の略かい.


新潟は久々にキショー君とサンドロ様のツートップで,
出場停止中の松尾に替わって,ひろし君が左SBに入って,
いつもの4−4−2の布陣.
川崎は,テセと我那覇のツートップで,3−5−2.
ただ川崎は,代表戦疲れなのか,それとも,うちの人が
相手に仕事させていないのか(きっとそうなんだ)
パスワークが今ひとつの印象だった.
テセや我那覇の,シュートの精度が良くないのにも助けられた.

さて,前半,FKのこぼれ球を,川崎ゴール前に詰めていた
永田が押し込んで先制できた.
うちの現在のDFのゴールというと,セットプレーで千代たんとか,
ウッチーのミドルシュートのイメージが強いけど,
永田のゴールって,その前はいつだったんだろう?

#2008/06/29追記:新潟に移籍後初ゴールだったそうな.

そして,後半の早い時間帯でPKをもらって,
サンドロ様が決めて2−0.
ここまでは安心して見ていられた.
ところが,ひろし君がペナルティエリア内で
ファールしてしまい一発退場.
PK前の,会場内の北野コールはとにかくすごかった.
皆の願いが北野に届いたのか.我那覇が蹴ったPKは北野が止めた.
もし決められていたら,流れは完全に川崎に行っていただろうから,
このPK阻止成功は大きかった.
北野がPKを止めたのを生で見たのも,初めてだったかも…

そこから先は,こちらが一人少ないので防戦一方になって
ハラハラドキドキの連続.
でも,なんとか逃げ切って2−1で勝利.
試合終了の瞬間,思わず拍手してしまった.
応援歌「アイシテル新潟」で
やけどさせてくれ このゲーム♪
って部分があるけど,今回まさにその通り.しびれてしまいました.
これがあるから,新潟の応援をやめられないのよ(^^;

これでJ2以来の川崎戦ホーム連勝記録を10に伸ばした.
しかし,簡単に勝たせてもらえる相手ではなかった.
それにアウェーの等々力でなかなか勝てないのも忘れてはいけない.
今年こそ勝ちたいですのぉ.
フットボール/アルビレックス ][ URI ]
コメントまたはツッコミ
    ・ばく(2008/06/28 23:25)
    それにしても,次の名古屋戦の左SB,どうすんだろうね?(^^;
    ・えふです(2008/06/29 08:56)
     ばくさんに
    拍手させるほど価値のある勝利だったのですね。
    北野選手のPK阻止は値千金?
    ・ばく(2008/06/29 09:57)
    えふさん>
    淳監督が語るように,非常に厳しい試合になったので,終わったときはもう歓喜です(^^
    PK阻止は,我那覇の助走が長すぎたってのもあるのかも.その前のサンドロ様のPKが助走が短くてズドンとゴールに突き刺さったのと対照的でした.あそこで1点あるなしで,雰囲気がガラリと変わったでしょう.うちらはワーイ(^▽^)川崎ガッカリ_| ̄|○
    ・すけのじょう(2008/06/29 20:50)
    私、RとAの間のオレンジエリアでした。
    PKは、去年のガンバ戦以来の鳥肌モノの応援でしたね。
    行ってよかった〜(涙)
    ・ばく(2008/06/29 21:18)
    すけのじょう殿>
    スタジアム観戦お疲れ様です.
    私は,Eスタンドてっぺんで見ていました.
    >RとAの間のオレンジエリアでした
    コレオグラフィー,というか人文字がすごいきれいでしたよ(^^)

    >PK
    今日の日報にも写真が載ってましたが,スタンドのサポーターの大声援が後押しして,北野がPK阻止しましたね.昨日のもう一人のヒーロー(^^)

■2008年06月28日(土) No.616 【自転車】護摩堂山
6/27に,職場の近くのアジサイの花を見ていたら,
ふと田上町の護摩堂山のアジサイ園の話を思い出して
今日,護摩堂山へ行ってきました.

7:40に自宅を出発して大野町経由で信濃川左岸の土手を走った.
そして庄瀬橋で信濃川を渡り,県道を通って湯田上温泉にある
登山口に着いたのは9:20頃だった.入口を通り過ぎて
五泉の方に行きかけてしまったのはここだけの秘密.

さて,登山口の休憩所で少し休んで9:30に登り始めた.
轟天号は駐車場でお留守番だ.


護摩堂山は標高268m.道は1800mで約40分とのことだから,
まあ登山というよりはハイキング.
しかも山道よりは未舗装の林道な感じなのだ.
所々急だったりなだらかだったり.
昨年登った大楠山(三浦半島)の芦名側の登山道のようだと書くと,
ヨコハマファンなら感じがつかめるかな?

結局30分で頂上に着くことが出来た.
しかし,やっぱりペースが速すぎて息が切れた.ぜーぜー.

頂上には約30分滞在した.アジサイ園も見てきたが,色合いが今ひとつな印象が.
見頃より1〜2週間ぐらい早かったのかも.それとも今年は雨が少ないせいか?
でも,今回の主目的が達成できて満足だった(^^)

帰りは下りだから,脚を痛めないようゆっくりのつもりだったが
それでも20分で登山口に着いてしまった.
少し休憩して11時頃に出発.小須戸まで県道1号を走ったが,
道幅が狭い割に交通量が多いので,小須戸橋で川を渡って,
あとは信濃川左岸の土手を走った.

で,帰りの道中パンクしてしまった.
工事現場の近くを通ってしまったのが敗因かな.
空気圧が低かったのかも.
あいにく修理セットを持っていなかったので
押していくつもりが,暑さに負けて結局乗ってしまって,
途中寄った自転車屋さんでチューブ交換の羽目に…
修理してもらっている間に聞いた,中条のおいしい湧き水の話と,
自転車屋さんの近くを流れる川の話は良い情報だった.
そして,冷えた水がとってもおいしかったです.
生き返りました.ご馳走様でした(−人−)

***********************
今回の走行距離:78.2km
フットボール/ヨコハマ買い出し紀行 ][ URI ]
コメントまたはツッコミ
    ・えふです(2008/06/29 08:49)
     えふは
    こないだパンクした時修理キットは持っていたのですが
    ゴムのりが固まっててぺけ。
    やはり押して帰宅でした、だめじゃん。
    ・ばく(2008/06/29 09:51)
    えふさん>
    >ゴムのりが固まっててぺけ。
    しばらく使ってないと,そうなっちゃいますよね.家にある修理キットも固まっていました(^^; 現場で修理よりもチューブ一本余分に持ってて交換の方が簡単かもしれませんね.

■2008年06月21日(土) No.610 【サッカー】なでしこリーグ第8節(H)・△新潟1-1浦和△
そもそも6/21のサイクリングは,
この試合を観るために外に出てみた,というのが正しい.
信じてもらえないと思うけど(^^;

あんまり早く試合会場に着いてしまったので,
チケットを購入したあと,近くのコンビニでおにぎりを買って,
やすらぎ堤で食べたあと,日陰のベンチで短い仮眠をとった.
風が気持ちいいわあ(^^

16:30に開場.メインスタンドの端の方に座った.
試合開始までにだいぶ時間があるので,携帯をチェックしてみたら,
あっ,不在通知が…マナーモードでおまけに自転車で移動中だったので
気付かなかった.急いで電話(^^;

試合は18:00開始.予想通り,浦和に押されっぱなしでピンチの連続.
でも,たまにこちらにもチャンスが巡ってきて,そして前半終了間際に,
上尾野辺さんがドリブルで持ち込んで蹴ったループシュートが,
相手GKの頭上を越えてゴールマウスに入った.
点が入るときは案外あっけなく簡単に決まるものである.
当然,アルビ側は沸いた(^^) よい気分で後半に.

後半もやはり浦和に主導権を握られ続け,危ない時間帯が続いたが,
守備に集中してなんとかしのいでいた.それでもやっぱり決められてしまった.
ゴール右へのシュートをGKが弾いたのがクリアが小さく,
ゴール前に詰めていた浦和選手にGKの反対の左に入れられてしまった.

その後もピンチが続いたけど,耐えてなんとか1−1で試合終了.
今季初勝利とはいかなかったが,手応えがあったのではないだろうか.
フットボール/アルビレックス ][ URI ]

■2008年06月21日(土) No.609 【自転車】水辺巡り(海岸通り・新井郷川・福島潟・阿賀野川・信濃川)
前日の天気予報では,曇りであとで雨のようなことを言ってたが,
目が覚めたら快晴.抜けるような青空.
酒田はそのうちということにして(謎
洗濯をすませたら,轟天号をこいでぶらぶら出かけてみることに.

首に水で濡らしたタオルをクルクルと巻いて,10:00頃スタート.
海岸通りをトコトコ走って関屋分水方面へ向かった.
途中,ロードバイクの人と何台かすれ違った.
海岸通りは信号が少なく,海や松林を眺めながら気持ち良く走れる.
だから愛好者が多いんだろうな.

10:30頃に関分公園で水分補給&休憩したあと,新潟島を周回するつもりだったが,
もう少し頑張って新潟空港方面をめざすことに.
関屋浜の沖では,タグボートに牽かれた,ビルのような大きな作業船が
ゆっくり移動中.白っぽい船体が青空と蒼い海に映えてきれいだった.
護国神社の脇を抜けて,みなとトンネルをくぐって,11:10頃空港周辺に到着.
ここで休憩しようと思ったが,1回目の休憩から40分しか経ってないし.
というわけで,松浜小学校を見下ろす公園まで行ってみるべと思ったが,
阿賀野川にかかる松浜橋を渡ったところで気が変わり,福島潟までいってみるか(ぉぃ

阿賀野川右岸の土手の上を走り,泰平橋東詰めからは県道15号を走ることに.
15号に沿って流れている新井郷川を左手に見ながら,豊栄駅方面をめざす.
途中,白新線の近くを通る場所があって,電車が走っているのが見えた.
新井郷川沿いに走るのは気持ちいいのだが,県道は道幅が狭い割に車の往来は意外と多い.
左岸側でなくて,右岸側の方がよかったかもしれない.
途中,道を間違えたが,それでも12:00頃に福島潟に到着.



福島潟には1時間ほど滞在.昼食をとったり,”潟来亭”という
茅葺き屋根の古い民家の休憩所で休んだりした.
休日ということで,家族連れが多い.
潟の脇の小川で釣りをしている親子がいたが,何か釣れたろうか.
潟来亭で竹馬していた親子.軒下の地面より一団高くなった
狭いコンクリートの土台の上で竹馬に乗ろうとしていたが,
かえって危なくないか? もっと広い場所でやればいいのに.

13:00頃,福島潟を出発.
行きと同じコースを帰るのはつまらないのと,
北風が強くなったのとで,大阿賀橋を通るコースを選んでみた.
ところが,以前通った道を探したがなかなか出ない.
地図を持たないで家を出てしまったので,太陽とカンナビを頼りに走った.
結局,新鼻→県道55号→広域農道豊栄線→山飯野→法柳新田と
だいぶ南に大回りして,安野川が阿賀野川に合流する地点に出たときは
正直ホッとした.大阿賀橋と上流の横雲橋の中間ぐらいの場所なので,
そのあと,北風に逆らって,なんとか大阿賀橋に到達.

#あとで地図を見直したら,新鼻の十字路でまっすぐ行けばいいのに
#左に曲がってしまったのが失敗の元だったようだ(^^;

そこから先は以前通ったことのある,駒込で県道4号に入るコースを採った.
ただ,ずっと走っていくと,赤道の方に行ってしまい大回りになるので,
石山→東明→江南→本馬越と走って,県道5号に合流.
あとは普通に万代橋経由でやすらぎ堤を通って,
15:30頃新潟市陸上競技場の近くに到達.

陸上競技場では,18:00からのアルビレディースの試合を観て,
この3月まで国道116号だった西大通りを通って20:30頃に帰宅した.

*******************

今回の走行距離:81.4km
フットボール/自転車 ][ URI ]
コメントまたはツッコミ
    ・えふです(2008/06/22 11:48)
     ひさびさに
    距離を稼ぎましたね。
    でも迷子になると焦りますよね。
    自転車では自分がエンジンなので無駄に体力を使えないと言うか気持ちペダルが重くなってきたり。
    今は日も長く寒さで体力を削られる事も無いからリスクは少ないですが。
    これからだんだん距離を伸ばしていってください。
    ・ばく(2008/06/22 12:26)
    えふさん>
    コメントありがとうございます.
    距離を稼ぐというより,迷子になって距離が伸びてしまったって感じですかね.
    あと,以前通ったことのある道でも,季節が違ったり方向が逆だと,全然違う道のように思えてくるので,1個曲がる場所を間違えるともうダメ.昨日の帰り道は半分探検でした.えくすぷろーらーというか,ちゃれんじゃー(^-^;

■2008年06月14日(土) No.604 【サッカー】W杯予選・タイ戦
後半の15分頃から見始めましたが,2−0で勝っている!
でも,レギュラー陣は疲れてますね.タイに押されていますよ(^-^;
そのままテレビを消しちゃおうかと思ったけど,
そのうち,キショーくんと憲剛が呼ばれて,岡田監督から
指示を受けてる画面が出て,ずっと見ていることにしました.
プレーが切れなかったからか,それともタイミングをはかってたのか,
そばらくして松井&俊輔と交代.玉ちゃんはずっと出ていることに.

交代で,明らかに流れが変わったみたい.うむうむ.
キショー君の動きも悪くないよ.攻撃に守備に貢献しているぞ.
そのうち,憲剛が決めてタイを突き放して,勝利を確実にした.
最後,キショー君がドリブルで上がってシュートを撃ったけど,
ゴール枠にわずかに入らなかった.あれは決めて欲しかったな(^^;
フットボール/アルビレックス ][ URI ]

■2008年06月08日(日) No.601 【サッカー】ナビスコ杯予選D組第6節(H)・●新潟0-1横浜FM○
内容的には,明らかにうちが負けていたので文句を言えません.
前線へのパスがほとんど通らないし,通ったかと思えばオフサイドとられまくりだし,
攻撃の組立てが全然だめ…工夫が足りない.
予選敗退が決まってモチベーションの問題なんでしょうかね(-_-)

もし,横浜に文句があるとしたら,選手交代で時間をかけるのはまだ分かるとして,
こっちが急いでフリーキックを蹴ろうとしているときを狙って選手交代したり,
わざとゴール前で倒れてて時間稼ぎしたり,コーナー付近でボールキープに
見せかけて何度もわざと新潟の選手にボールを当てて外に出したり...
あんなに,露骨に遅延行為をやらなくても新潟になんか勝てるのにね.
その一方で,新潟のゴール際で,坂田がボールを持った瞬間,
ドリブルで上がってシュート.結局入らなかったけど訳分からん.
遅延が目的だったら,イエロー覚悟で最後まで首尾一貫して徹底的にやってくれ(マテ

それから,今日の主審の穴沢さんは,試合開始から途中までは
良かったのだけど,最後の10分間は試合をコントロールできてません.
特に,サンドロ様への,PKになるはずのファールが見逃されたのと,
#その前にサンドロ様の立ち位置がオフサイドだったのか?
試合終了後の松尾のレッドカード(審判か相手選手への暴言?).
さっぱし訳が分かりません.
後味の悪さばっかり残ってすっきりしないです.

そして,私の近くにいた横浜サポらしき男も訳分からんかった.
自由席だから,横浜サポが座っていてもそれ自体は全く不思議ではない.
だけど,あまりに激しく横浜を応援するものでとても浮いていた.
皆,白い目で見ていたぞ.
そんなに横浜を応援したかったら,自由席だからSスタンド寄りか,
いっそのこと横浜のゴール裏に行け.
今日なんか,スタジアムグルメツアーでセクターゲートが開いている日だから,
横浜のゴール裏に混ぜてもらうことも出来たはずだ.

それから,私の近くにいた親子.
お父さんは新潟の応援をしていたが,
子供は明らかに試合には興味なさそうだった.
しょっちゅう立ったり座ったり歩き回ったりだったので,
こちらも落ち着いて観戦できなかった.
つまらないんだったら,頼むから帰ってくれ.

#つまらない試合をやってしまう新潟の方も問題だ(ぉぃ

じゃ,最後に自分は?
久々のスタジアム観戦だったのと,バックスタンド2層目の上の方だったので,
観客としておとなしく観戦しているつもりだったのが,結局,新潟の応援をしていて,
そして試合展開や審判の判定にイライラしていたので,周囲から見ると,
「アー」とか「くそっ」とかうるさい奴だったかもしれない.
そんな奴はゴール裏かその近くに行け(-_-)

#ちゃんと落ちがついたじゃないか.

こんな感じでネガティブな感情だけが残る,
トホホなスタジアム観戦でした...
フットボール/アルビレックス ][ URI ]
コメントまたはツッコミ
    ・うおの(2008/06/10 22:30)
    >試合終了後の松尾のレッドカード
    NSTのニュース映像を見る限りでは、向こうが先にぶつかってきていました。

    >横浜のゴール裏に混ぜてもらうことも出来たはずだ.
    最初からSに行くべきでしょうなぁ。
    S1層(ビジターゾーン)はチケットチェックがあったかもしれないので。
    確信犯的に喧嘩を売りに着ているのですかね?

    >「アー」とか「くそっ」とかうるさい奴だったかもしれない.
    とりあえず常軌を逸した大声でなければよろしいのでは?
    私はあまり気になりませんが。

    野次系
    解説(?)系
    は勘弁してもらいたいです(^^;
    運がいいのか、最近E2層最上段付近では遭遇しません。
    「ボール下げるな」系も遭遇したことないなぁ(笑)

    >私の近くにいた親子.
    落ち着きのない子供集団には何回か遭遇したことがありますなぁ。
    ・ばく(2008/06/10 23:03)
    うおのさん>
    >松尾のレッドカード
    >向こうが先にぶつかってきていました。
    とあるアルビサポのブログを読んでいたら,試合中に横浜の選手が倒れて,横浜のGKが一旦外に出したボールは,いったん横浜GKに返すのが礼儀だけど,松尾のスローインはスポーツマンシップに反していると,試合終了直後に横浜の選手がいちゃもん付けたのがあの騒動の発端らしい...と書いてあったけど,ほんとかどうか分かりません.

    #その前から,横浜が遅延行為を繰り返していたのはスポーツマンシップに反していないのか?

    新潟の方も穴沢さんの性格を計算に入れて戦うべきだった,とする某アルビサポの意見も無視できません.

    >確信犯的に喧嘩を売りに着ているのですかね?
    目つきが悪かったし(あくまで主観),横浜の選手がウォーミングアップで出てくると一人だけ拍手.横浜が攻めていると一人だけ拍手.ロニーのゴールシーンでは一人だけガッツポーズで飛び跳ねてました.場所が場所ならボコられても仕方ない行為でしょうね.
    試合終了後は興奮しながら,というより怒鳴りながらどこかに電話してましたが,KYどころか,元々,○のネジが2,3本外れていた人なのかもしれません.

    >野次系&解説(?)系
    バックスタンド2層目の前の方なら若干いますよ(^^;


一覧 / 検索 / 最新

(DiaryCGI nicky! +List for nicky!)を使用しています.