ひろしの部屋*近況ノート

一覧 / 検索 / 最新


過去ログ 2005年10月 11月 12月 
2006年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2007年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2016年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2017年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 

■2006年11月26日(日) No.418 北方文化博物館&新潟空港
今日も天気が良かったので,自転車でおでかけしてきました.
今日は新潟市沢海(そうみ:旧横越町)の北方文化博物館と
新潟空港へ行ってきました.

朝8時半過ぎに自宅を出発.県道2号,1号,46号などを走って,
10時頃,北方文化博物館に到着.

北方文化博物館は別名”豪農の館”で,
千町歩地主だった伊藤家の邸宅に美術品・民芸品・
考古資料を展示している博物館です.
10年ぐらい前にもお邪魔したことがあるんですけど,
あのときは留学生の皆さんとガイドさんにくっついて回っただけなので,
今回は自分の好きなように見て回ってみました.
(裏口から入った時点で既に10年前と違いますけど^^;)
豪農というだけあって,広い邸宅や庭園は見所満載です.
廊下の桁には,30mの1本物のスギ材が使われていたりとか
三楽亭という茶室兼書斎がなんと正三角形だとか…

大広間から.広間は総ケヤキ作りです.


1時間ぐらい滞在したあと,次は県道17号,16号などを通って
12時半頃に新潟空港に到着.ウラジオストク航空のTu204-300を
ついにカメラに収めるのに成功.Tu204の話題には乗り遅れていたので,
実物を生で見れて良かったです(^^)


新潟空港には3時ぐらいまで滞在して,4時半頃帰宅.

今日の走行距離:61.2km
自転車/飛行機 ][ URI ]
コメントまたはツッコミ
    ・yokko(2006/11/26 21:08)
    北方文化博物館の写真、綺麗ですね〜 自分がここ最近撮った写真と言えば、廃虚… ん〜結局紅葉の写真は仙台に行った時だけだ…(^^;
    ・ばく(2006/11/26 22:05)
    yokkoさん>
    ご感想ありがとうございます.
    キスデジでお庭の写真を撮ってるとき,フィルムカメラとリバーサルフィルムを持ってくれば良かった,とちょっと後悔しました(^^;
    ・せんちょ(2006/11/28 10:19)
    ぱっと見B737にB777の翼をつけたような機体ですねぇ。ソ連(笑)製とは思えない保守的なデザインだなーと。
    ・ばく(2006/11/28 21:19)
    せんちょさん>
    たしかに旧ソ連製にしては,まともなデザインですよね(^^;

■2006年11月25日(土) No.417 弥彦神社&弥彦山
この時期にしては珍しい晴天の中,自転車こいで行ってきましたよ.
7時半に自宅出発.
8時ぐらいには佐潟でハクチョウさん達の撮影.
8時半から9時まで上堰潟公園で休憩.
10時には弥彦神社に着いて広島戦での新潟の勝利を祈願.
菊祭は11/24で終わってました(^^;
その後,麓に自転車を置いて,弥彦山頂をめざしてロープウェイで移動(マテ
そして標高540mの山頂駅から638mの頂上へ.
頂上からの越後平野の眺めはなかなか良かったですよ.
12時半には弥彦を出発して3時に自宅に帰還.
途中,あちこち寄り道しながらのサイクリングなので,
距離の割には時間がかかりましたなあ(^^;

弥彦神社


今日の走行距離:52.4km
自転車 ][ URI ]
コメントまたはツッコミ
    ・Kozoにゃん(2006/11/25 20:28)
    すごいね、ばくさん。52.4Kmですって、たくさん走ったじゃん?
    弥彦山スカイラインは走ったのですか?
    Kozoにゃんも一度は走ってみたい弥彦。
    暖かくなったら、ガイドをお願いします。
    今日はいつものトレーニングコースで満喫していました。
    山間部を走ったので、夕方ずいぶん寒かったです。
    しっかし、同じ頃、みなさん自転車で走っていたなんて、走る場所は違っていますが、なんだか笑えますね。ぐはっ!
    ・ばく(2006/11/25 20:48)
    Kozoさん>
    今日は寒かったし風も強かったけど,サイクリング日和でしたね.
    弥彦山スカイラインは走ってみたいんですけど,さすがに足腰ガタガタなので,麓に自転車を置いていきました.弥彦山頂へはロープウェイと徒歩でです(^^;
    ・Kozoにゃん(2006/11/26 00:50)
    スカイラインは通行禁止でしたか。サイト、確認しました。
    他に登れる道路ってありませんでしたっけ。
    あ、角田山もいいかなー。七浦シーサイドラインも走ってみたいっす。
    ・ばく(2006/11/26 19:04)
    Kozoさん>
    私が持ってるロードマップだと…
    野積から登っていくルートがあるようですが,やはり途中からスカイラインです(^^;
    シーサイドラインは,トンネルが多くて大変そうですが,とおれるかどうか研究してみましょうか.
    ・Kozoにゃん(2006/11/27 01:06)
    了解です。
    シーサイドのトンネルってそれほど長くはないですよね。
    多少狭くても短ければ大丈夫かな。念のためお尻にチカチカLEDを点滅させて走りましょう(^o^)
    先日、軍曹とチカチカして走ってたらなんとなく楽しくなって笑えましたが…。
    ・ばく(2006/11/27 19:33)
    Kozoさん>
    >シーサイドのトンネル
    ロードマップで調べてみましたが,五ヶ浜トンネルと角海トンネルの2つは長いです.といっても1km弱ですけど(^^;

    >お尻にチカチカLED
    衝突防止灯ですね.チカチカ.
    ・Kozoにゃん(2006/11/27 22:49)
    >1km弱ですけど
    時速20Km/hで走れば3分以内でクリアできますね。
    その間、追い越こして行く車は、ほとんどないに等しいから、
    おそらく大丈夫そうです。

    >衝突防止灯
    みんなで点灯させましょう。
    ・ばく(2006/11/27 22:59)
    kozoさん>
    交通量が少なければいいんですけど,休日になると多そうなので,ちと不安です.まあ,走ってみればどんな感じか分かるんですが(^^;
    ・Kozoにゃん(2006/11/27 23:56)
    ばくさん、大丈夫ですよ。多分(^^;)
    3分間耐えればいいんですよ(←ウルトラマンじゃないんだってば)。
    有事の際は、新しい自転車が手に入ると思って(←お、おい)。
    ・ばく(2006/11/28 21:18)
    Kozoにゃん>
    うわっ,3分ですか.ひぃ〜(^^;

■2006年11月23日(木) No.416 J1・32節・鹿島vs新潟戦
鹿島まで行けるわけもなく,
ふにゃふにゃとお昼寝し目が覚めたら,
試合時間がとうに終わっていました(^-^;

さて試合結果は5-1で新潟の負け.
オウンゴールまでありました…_| ̄|○
これだけバカスカ点が入れば,大手のスポーツ紙は
さぞ記事の書きがいがあるでしょうな.
でも,こんなもん想定範囲内だ!!
マゾでなければアルビサポはつとまりませぬw

32節終了時点のJ1順位表
フットボール/アルビレックス ][ URI ]
コメントまたはツッコミ
    ・スーパーくるりん(2006/11/23 20:32)
    やっぱ、マルクスを取り戻しに行かなくては、決定力不足が解消されないのではないのですか??
    ・ばく(2006/11/23 21:02)
    スーパーくるりんさん>
    マルクスがいると,たしかに点が入っていいんですけど,問題の本質は決定力不足よりも攻守の切り替えの遅さにあるような気がするんですね(^^;
    ・ばく(2006/12/02 20:53)
    川崎の勝敗を間違えていました.
    ×18勝8分6敗
    ○18勝7勝7敗

    なので,順位表を差し替えました

■2006年11月19日(日) No.415 J1・31節・新潟vsC大阪戦
2−2の引き分け.グダグダな展開でしたが,
それにもまして主審がダメダメだったことが全て.
つまんなーい(T▽T)

(11/19加筆)
・・・という感想ではあまりにひどいので,
もうちょっと書きます.

どちらかというと,セレッソに押され気味な印象で試合が進みましたが,
39分に矢野くんのミドルシュートが見事に決まってから元気が出て来たのか
新潟がボールを持つ時間帯が増えた感じ.スタンドのサポーターもノリノリ(笑)

ところが,セレッソのゼ・カルロスが前に出てくるようになり,
どちらかというと3トップか4トップみたいになってくると,
それまで食い止めてきた新潟の守備陣に少しずつほころびが出て来て,
65分にゼ・カルロスからのクロスに西澤がダイビングヘッドで合わせ同点.

その後,新潟は69分にエジがドリブル突破を試みて,後ろから駆け込んできた
ファビーニョがスルーパスに合わせ,蹴ったシュートが決まり,再び新潟が勝ち越し.
ところが,74分にセレッソが,やはりゼ・カルロスからのクロスに
名波が頭で合わせてゴールを決め,2−2の同点で試合終了.

ただ,引き分けでもあまり悔しさはありません.
矢野君のゴールを生で見れたから(笑)
あのシーンで,「キショー,ここで決めろ!」と心の中で叫んだら
ほんとに決めてくれたから,うれしいですよ(^-^)

それから,今日の主審はひどかった〜
セレッソを勝たせようとした,というのは言い過ぎかもしれませんが,
セレッソ寄りだったかな.4万人の観衆にのまれちゃったのかな.
ちょっとしたファールでも止めるし,その一方で,ピッチに倒れている選手が
いても止めないので,危ない場面が何度も.見てるこっちもイライラしました(^^;
近くで観戦していた小さい女の子の「しんぱんさん,よくみてよ!」
この言葉に全てが集約されていたような(^^;


*******************************

11月中頃ともなると,自転車をこいでビッグスワンまで出かけても,
試合開始までには体が冷めてしまいます.
シャツの上にレプリカユニフォームやセーターを着て,
さらにコートを着ていれば暖かいのでしょうけど,
着ぶくれするし荷物が増えるし,自転車をこぐと暑いので,
今日はシャツの上にオリーブドラブ色のジャンパーを着て観戦.
しかし,ポケットに暖かいお茶のペットボトルを突っ込んでいても
やはり寒かったのかトイレに行く回数が多かったです.
ホットワイン飲みたかったんですけど,自転車なので飲めな〜い(^^;


31節終了時点のJ1順位表



※今日の走行距離:32.83km
フットボール/自転車/食べ物/アルビレックス ][ URI ]
コメントまたはツッコミ
    ・ばく(2006/11/19 19:30)
    大宮サポの皆さん,ごめんなさ〜い.
    今日,うちが勝ってれば大宮もJ1残留が決まったのに・・・
    ・せんちょ(2006/11/21 08:56)
    セレッソの追い込みにやられましたね。
    毎年終盤はこうして怒涛の追い込みで降格を逃れますから(苦笑)

    でも、ホームで負けないのは大切ですよ。お客さんを繋ぎ止める一番のカンフル剤ですからね。あとは賞金圏の8位以内のどの位置まで行けるか、打倒大分・鹿島・磐田・清水と言いたいところですね。
    ・ばく(2006/11/21 20:39)
    せんちょさん>
    >毎年終盤はこうして怒涛の追い込みで降格を逃れますから(苦笑)
    こんなにできるんだったら,「シーズンの最初からちゃんとやれよ」といつも思うのですが(^^;
    大久保も,最終戦で自らの2ゴールでセレッソのJ1残留を決めてスペインに渡った2年前に比べると,むしろ後退した感じです(^^;

    >打倒大分・鹿島・磐田・清水と言いたいところですね。
    目標の7位以内まで,あともう一息なのですが,直接対決は鹿島しかないので,他力本願になりそう(^^;

■2006年11月18日(土) No.414 サイクロコンピュータ
自転車のワイヤーロックの鍵が壊れて開かなくなったので,
新しいのに換えました.

そのついでにサイクロコンピュータも装着しました.
機種はCAT EYEのCC-VL110です.
機能は,速度,走行距離,消費カロリー,積算距離,時計の5種類.
バックライトが無いから,暗い所では全然見えないのがちょっと(^-^;
今日は取り付けてタイヤ径を入力して1kmほど試験走行して終了.
普通にとことこ走っても,10km/hぐらいは出ていることを確認できました.

取説を読んでいたら,走行速度は0.0(4.0)〜299km/hまで表示できるらしいのですが…
究極超人あ〜るじゃあるまいし,そんなに出ませんよ(^^;
#てか,バイクに乗った青い服のお兄さんに追いかけられますw

明日はカメラを持って,自転車でスワンまで行ってみようかな.
自転車/科学技術 ][ URI ]
コメントまたはツッコミ
    ・せんちょ(2006/11/19 20:00)
    はいはい、自転車の時速測るやつですねぇ。最初「サイコロコンピュータ」と呼んだバカは私です(ぉ)
    ・ばく(2006/11/19 21:36)
    せんちょさん>
    >自転車の時速測るやつですねぇ。
    そうでございます.今日走ってみて分かったのは,
    1.巡航速度は約15km/h
    2.ちょっと頑張れば25km/hぐらいは出るが,
     それ以上はもっと良い自転車でないと無理.
    3.家からビッグスワンまで10kmと今まで思ってたけど,
     少なくとも14〜5kmはあるんだ〜(^^;
    ・Kozoにゃん(2006/11/22 00:09)
    おぉ、サイクロコンビュータ、装着しましたか。
    走行状態が数字でわかるのは、たいへん良いですね。
    以前、ばくさんと一緒に走った時は、17〜21Km/hくらいの巡行速度でしたよ。
    今度、一般的に言う「スピードバイク」ってヤツにしませか?
    巡行速度は、少なくても20Km/h以上はキープできると思います。

    >バイクに乗った青い服のお兄さんに追いかけられますw

    うーん、まだないですね(笑)
    前例がないので、一度は捕まってみたいですが…。
    これまでのところ最高速度は平地で45Km/h前後です。
    息切れして長くは続きませんがね(^^;)
    ・ばく(2006/11/22 20:50)
    Kozoさん>
    はいはい,付けてみました.
    速度や走行距離が分かるので,あと何kmかとか到着予想時刻とか読めるようになったのが良かったですね(^-^)
    ちなみに,家から職場まで2.6kmありました.

    >17〜21Km/hくらいの巡行速度でしたよ
    あのときは回転数を上げて走ってました.軽と同じ理屈です(^^;

    >最高速度は平地で45Km/h前後です。
    おお,すごい〜

■2006年11月11日(土) No.413 J1・30節・千葉vs新潟戦
見に行きたかったけど,千葉までの交通費が出ないので
自宅でネット速報を見ながらジリジリしていました.

試合は,序盤にシルビーニョのゴールで新潟が先制し,
さらにエジ,矢野のゴールでほぼ決めたようですね.
3−1で新潟の勝利.そしてJ1残留も決めました.
順位は9位に上がりました.

新潟がJ1にあがったあと,なかなか千葉に勝てなかったのですが,
特に,昨年ビッグスワンで戦ったときに,ロスタイムに新潟が勝ち越した
と思った30秒後には,同点にされてガックリきたのが記憶に残っています.
だから,終盤何かしかけてくるチームという印象が強いのです.
でも,父オシムさんから息子オシムさんに監督が替わって神通力が切れたのか,
それとも,ナビスコ杯や天皇杯など多忙な日程で疲れがたまっているのか,
最近の千葉は精彩にやや欠けているような感じがするので,
今度こそ勝てそうな気がしていましたが,やっぱり勝てましたね(^^)

30節終了時点のJ1順位表


この表を見て分かるとおり,優勝争いは上位3チーム(浦和,G大阪,川崎)に絞られました.
そして,13位の甲府までJ1残留を決めました.
フットボール/アルビレックス ][ URI ]

■2006年11月09日(木) No.412 ポケット手帳
仕事からの帰りに近所の本屋に寄ったら,
2007年の手帳や日記帳のコーナーが出来ていました.
そっかあ,もうすぐ年末なんだねぇと覗いてみましたが,
ついでに新しい手帳を買ってしまいました.

ちなみに,高橋書店のビジネス手帳小型版No.141.
http://www.takahashishoten.co.jp/index.php?submit=note_det&goods_id=70
2003年からこれを使ってます.
なぜかというと,住所録が別になっていて
手帳を更新しても住所録を引き続き使えることと,
ワイシャツの胸ポケットにスポッと入るから.

#手帳のカレンダーにアルビの試合の日程を書き込んであるのは,
#ここだけの秘密だw
フットボール/書籍/その他 ][ URI ]
コメントまたはツッコミ
    ・せんちょ(2006/11/10 09:54)
    今年からはアルビレディースもL1に昇格したので忙しいですよ〜(爆)

    関東に来るようでしたらまったり観戦しましょう。
    ・ばく(2006/11/10 20:18)
    せんちょさん>
    来年は男女とも浦和と対決できますね(^^)
    だがしかし,マリーゼが2部に転落したのが悲しいです…

■2006年11月08日(水) No,411 2006”オート・ボルテージュ” アエロバティックス日本グランプリ
11/3-5は,ツインリンクもてぎで行われた
アエロバティックス日本グランプリを,
あ〜るさん,Flakさん,晴天社駅駅長さん達
と観戦してきました.

以前2003年に出かけたときは公開練習中の事故により
大会そのものが中止になったので,今回が初観戦.

飛行機は大きく分けるとドイツ製のエクストラ300と,
ロシア製のスホーイ26&31の2種類が使われました.
飛行の様子はビデオなどで見たことがありますが,
軽量な機体と大馬力のエンジンの組み合わせ
だからこそ出来る飛行機らしからぬ機動や,
大会の雰囲気はやはり生でないと味わえないです.
行ってみて良かったです(^^)

写真は,ユルギス・カイリス選手のスホーイSu-26M
旅行/飛行機 ][ URI ]
コメントまたはツッコミ
    ・Kozoにゃん(2006/11/10 19:58)
    ばくさん、よく撮れている!迫力ありますね。もうプロの領域です!主翼にプリントされた時計、すごくかっこいいなぁ。
    ・ばく(2006/11/10 21:18)
    Kozoさん>
    ご感想ありがとうございます.でも,これ700枚ぐらい撮って,割とうまくいった数枚のうちの1枚ですから〜(^^;
    だけど,この写真は3日目に撮影したので,ポジティブに考えれば3日間滞在できたおかげで,だんだん動きが分かってきたので,こんな写真が撮れたのだと思います.


一覧 / 検索 / 最新

(DiaryCGI nicky! +List for nicky!)を使用しています.