ひろしの部屋*近況ノート

一覧 / 検索 / 最新


過去ログ 2005年10月 11月 12月 
2006年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2007年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2016年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2017年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 

■2008年01月27日(日) No.556 【旅行】会津若松・只見線その2
13:08に会津若松をキハ40の2両編成で出発.
しばらくは会津盆地の中を進むが,
会津坂下を過ぎると只見川の流域に入り,
谷間を進むようになる.
只見川沿いに線路があり渓谷美が素晴らしい.


時々,列車交換で10分程度の停車があり,
列車の外に出て写真を撮った.


只見川の上流へと遡っていくと,だんだん雪が深くなってきた.
線路の脇の,道路を走る車が屋根だけ見える状態.
さすが日本有数の豪雪地帯だけある.
それだけ水が豊富にあるわけで,川沿いにいくつもダムを見かけた.


只見からは,おそらく中国人と思われる旅行者の集団が
たくさん乗ってきた.おそらく雪国体験ツアーだったのだろう.
それまで静かだった車内は賑やかになった.
このメンバーとは終点の小出まで一緒だった(^^)

只見から田子倉ダム湖を過ぎて,六十里越の長〜いトンネルをくぐって
新潟県に戻ってきた.脇を走る国道252号は除雪されず閉鎖されていた.
大白川で止まったあとは,破間川に沿って下っていく.17:42に小出に到着.

上越線の普通列車に乗り換えて,宮内で快速に乗り換えて新潟へ.
結局20:30頃帰宅できた.
旅行/鉄道・乗り物 ][ URI ]

■2008年01月27日(日) No.555 【旅行】会津若松・只見線その1
一度,只見線沿線の雪景色を見てみたいなあと,
前日思いつきで,ぷち旅行を企画.
さっそく時刻表を調べてみると,会津から小出へ抜けるのは
1日3便しかない…しかも早朝とお昼と夜.
日帰りしようとすると,自動的にお昼の便になる.ううむ.
会津若松での時間をどう有効に過ごす?
そこで考えた結果,高速バスで鶴ヶ城まで行ってしまって,
その後,飯盛山を訪ねてみることにした.

6:25に近所の駅を出発して,
7:15に新潟駅前から会津行きのバスに乗った.
安田を過ぎて,阿賀野川沿いに磐越道を遡っていくと,
だんだん雪の量が多くなる.黒森山トンネルをくぐって福島県入り.
バスは順調に走って,ほぼ定刻の9:18に終点の鶴ヶ城・合同庁舎前に着いた.

さて,合同庁舎の前に降りたったはいいが,
お城はどっちか分からず困る.
とりあえずバスが走り去った方向に少し歩いていくと,
お城はこっちと看板が出ていたのでホッとした.
看板の示す方に行くと,お堀が!! ああ,よかった(-o-)
看板のおかげで,現在は北出丸の近くにいることが分かった.

さて,いよいよ鶴ヶ城に潜入.前回行ったのは
小学校の修学旅行のときだったので,25年以上経ってる.
当時と変わってないような気もするが,だいぶ間が開いたので
結構新鮮だった.天守閣から会津若松市内を一望できた.


お城に1時間半近く滞在したあと,市内循環観光バスで飯盛山に向かった.
ここは,白虎隊の,16,7才の少年達の最期の地ということで有名.
何年か前にドラマにもなってましたね.
行ってみると,修学旅行シーズンから外れているせいか,
またお城や武家屋敷からも離れているせいか,
訪れる人も少なくひっそりとしていた.

墓所もさざえ堂もムッソリーニから贈られた石碑も,
修学旅行の時と同じようにあった.




ただ,ドイツ大使の碑や,自刃して一人生き残った飯沼貞吉氏の墓,
隊士がお城がどうなったか見るために通り抜けた洞穴など
25年前には気付かなかったものもあった.
たぶん当時は,同級生とのおしゃべりに夢中だった,
そして,今回一人で静かに回ったからこそ気付いたのだろう.
ま,こういう墓所は本来,死者の眠りを妨げないよう静かにするものだが.
彼らもまさか観光地になるとは思ってなかっただろう(苦笑

12:30に循環観光バスで会津若松駅に着いた.
旅行/鉄道・乗り物 ][ URI ]
コメントまたはツッコミ
    ・ばく(2008/01/29 23:14)
    ちなみに,一昨年郡山に行ったときにnao10さんに会津まで送ってもらったので,若松自体はそんなにご無沙汰ではない(爆

■2008年01月26日(土) No.554 【旅行】福島潟
福島潟・今年初ですわ.ただし,雪でサイクリングできず.
公共交通機関で行きました.そして豊栄駅から徒歩40分程度.
短い靴で行ってしまったので大変でした.まさかの雪中行軍に(^^;


福島潟では,カモ類をよく見かけるが,
目当てはもちろんオオヒシクイ.
でも,オオヒシクイを生で見たことが無かったので,
たぶんそれと思われる鳥さんが飛んできたら撮影.




で,家で写真と野鳥図鑑を見比べよう!
と思って見たら写真や絵が載ってなかった…_| ̄|○
仕方ないので,ネットで検索して比較.
どうやらオオヒシクイだったようです.めでたしめでたし.
しかし,いまだにヒシクイとオオヒシクイの違いが分からないです(^-^;
鳥さん/鉄道・乗り物 ][ URI ]
コメントまたはツッコミ
    ・丘 岳志(2008/01/26 22:12)
    雪中行軍お疲れ様でした。
    飛んでいる写真は難しかったことでしょう。福島潟のものは大部分がオオヒシクイのようですね。
    ・ばく(2008/01/26 22:51)
    丘岳志さん>
    雪が降ってきてあまりにも暗いので,ISO800〜1600ぐらいで撮ってました.ノイズがバリバリ載りまくりの写真ですいません.

    >福島潟のものは大部分がオオヒシクイのようですね。
    日本海側はオオヒシクイだと,どこかの
    情報で見たことがあるのですが,
    一方で一緒にいることもあるようで,
    今日撮ったのがオオヒシクイかどうか
    確信が持てなかったので,
    心強い情報をありがとうございました.

■2008年01月25日(金) No.553 しゅっちょー
虎ノ門の某ホテルで会合があるため,東京へ出張.
会合自体は午後からなので,早めに新潟を発って
寄り道してみることに.

前日は発達した低気圧のため大荒れだったが,
今日は冷え込みで道路が凍っている以外は穏やかな天候.
山間地こそ積雪はあったが,列車は通常通りの運行だった.
さすがは上越新幹線.いい仕事をしていますね.

予定通り9時過ぎには東京入り.
午前中に浜離宮と台場の科学未来館を回って来れた.

そして,午後の会合が終わった後,
虎ノ門から皇居経由で東京駅まで歩いてみた.
これが結構気持ちよかった(^▽^)
旅行/天気 ][ URI ]
コメントまたはツッコミ
    ・ぢぁりあ(2008/01/26 05:34)
    しゅっちょうお疲れ様でした〜

    この時期の江戸はなんとも言えずいいっすよね〜〜。
    冬だけ移住したいっす ^_^;
    ・ばく(2008/01/26 09:27)
    ぢぁりあさん>
    おお,早起きですね.
    わたしゃ今頃やっと起きましたよ(^^;

    >しゅっちょうお疲れ様でした〜
    ありがとだす〜
    雪がないと,足元を気にしないで歩けるので楽ですね.
    民族大移動したくなります(笑
    それとも,東京での先日の降りが少なかったようなので,
    こちらの雪をごそっとおすそわけすればいいんですよね(マテ
    ・えふです(2008/01/26 09:28)
     今回は
    浜離宮を見れたんですね、良かったです。
    科学未来館、全部は見きれなかったのでは?
    えふも行ってみたいです。
    ・ばく(2008/01/26 09:50)
    えふさん>
    はい,今度はちゃんと浜離宮に行きましたよ(苦笑

    科学未来館は時間があまり無くて
    実質1Fの企画展だけしか見てこれませんでしたが,
    結構面白かったですよぉ(^-^)
    東京アンダーグラウンド(爆
    ・丘 岳志(2008/01/26 14:44)
    出張おつかれさまでした。
    東京は雪は無い代わりに乾燥して風が寒く感じたのではないでしょうか。
    昔東京にいた時に直江津から似た叔父がそんなこと言ってました。
    ・ばく(2008/01/26 20:20)
    丘さん>
    コメントありがとうございます.
    >風
    たしかに陽が隠れると寒かったですね.でも,日が照っているから,やっぱり新潟より暖かいですよ.
    それに,冬の新潟市周辺は曇っていて薄暗いのがデフォルトなので,関東側に出ると空が眩しいですね(×o×)

■2008年01月20日(日) No.552 【飛行機】新潟空港詣で
2008年の飛行機の撮り初めに新潟空港へ行ってました.
当初は家でゴロゴロしている予定でしたが,
天気が良かったので,出かけてみることに.

今回は自転車でなくて公共交通機関で.
新潟駅から乗ったシャトルバスの乗客は日本人3人にロシア人6人.
あのロシア人達はおそらく15:50のウラジオ機に乗るんだろう.

13時頃に空港に着いて,さっそくデッキに上がってみる.
この時点でエプロンにいるのは,ハルビンから到着したばかりの
中国南方航空機と,ANAのQ400の,2機だけ.
そのうち,Q400が飛んでいって,中国南方航空機も
13:50にハルビンに向けて飛んでいったので,
駐機している機体はゼロ.地方空港の悲哀だなあ(T▽T)

定刻より20分遅れてウラジオ機が到着.今回はTu154M(RA-85689).
ウラジオの新カラーリングだった.
今までTu204やYak40で見たことがあるけど,
Tu154で生で見たのは初めて.
うれしい反面,馴染みのカラーリングでないのが寂しい(^^;
ウラジオ機は定刻より10分遅れて16時頃出発した.


それにしても,今の時期の撮影は難しい.
今日の空は比較的暗かったので,露出を完全にカメラ任せにすると
全体的に暗い写真になってしまうので露出を+2/3ぐらいにしていた.
でも,雲の動きが速いので明るさがクルクル変わる.
おまけに,昨今の白の面積が多い民間機は,
背景の雪に溶け込んでしまう…なかなか悩ましい(^^;
ちなみに,上の離陸しているTu154Mの写真は,暗くて露出不足みたいだが,
夕刻の薄暗くなっているときなので,これで正しい.

なんだかんだで300枚ぐらい撮って,17時ぐらいに撤収した.
飛行機/天気/鉄道・乗り物 ][ URI ]

■2008年01月19日(土) No.551 また雪だねぇ
最近は雪の話題が多いような(^^;

昨日までの感じでは,水曜に降った雪はだいぶ溶けたようだ.
今日は天気が良ければ出かけてみようと思っていたが,
起きたのが10時の時点でダメダメ.おまけに予報は雪ときどき曇り.
ときどき晴れ間が見えるものの,黒い雲が大部分.
通り雨&にわか雪に降られたので,近所を走っただけで帰ってきた.

うちの近所.海側の方を見下ろす.
天気 ][ URI ]

■2008年01月16日(水) No.550 雪だねぇ
今朝,目が覚めると,いつもより外が明るい.
「はて?」と思って裏の家の屋根を見ると,雪が5cm積もっていた.
風があまり無かったので,里雪になってしまったか.
昨日は全然積もってなかったので,雪の日用の靴を出してなかった.
急いで靴を出す.歩いていこうか自転車で行こうか少し迷ったが,
めんどいので,やっぱり自転車でゴー.

2分ほど遅刻して職場に着いた.
他の方も雪の渋滞で遅れているようだ.
仕事をしている間も,細かい雪が降っていた.
木の枝に雪が積もってきれいだった.
カメラを持ってなかったのが残念.
自転車/天気 ][ URI ]
コメントまたはツッコミ
    ・丘 岳志(2008/01/17 23:09)
    おお、やっぱり雪用の靴ってあるんですね。
    自分も大分前、雪の燕三条駅前で買った雪靴を愛用しております。
    滑りにくくて気に入ってます。スキーのアプローチとか雪の日の通勤とか買い物とか。

    カメラ...そう言う時ってありますね。今はかなり小型化されてますからそう言う1台を持ってもいいのかもしれませんが...先立つものが...
    ・ばく(2008/01/17 23:41)
    丘さん>
    ”雪用の靴”といっても,スノトレ風のブーツです.色が黒いので革靴の代わりに履いてます.底が柔らかいので,圧雪の上を歩いても平気.トレッキングシューズよりはるかにマシです.
    今までの経験で一番良いのはゴム長靴なんですよね.浸水しないし暖かいし.ただ,ホテルなどフォーマルな場に履いてけないのが難点ですが(^-^;

    >カメラ
    携帯のカメラで「えい!」と撮ってしまえばいいのですが,今ひとつ.
    なので,コンパクトデジカメのC900を持って出ればいいのですが,大昔のカメラなので重いですわ(^-^;
    ・ばく(2008/01/18 20:28)
    明日は短い靴.

■2008年01月14日(月) No.549 【自転車】弥彦
寒い1日だったけど,朝から天気が良かったので,
弥彦までサイクリング.

10:00に自宅を出発.青空が覗いているが,細切れになった雪雲が見える.
行きは県道2号を通って,佐潟と舟戸で休憩して弥彦に向かった.
それにしても…間手橋を渡ってしばらく行くと,道路に雪が…
それまで路面はほぼドライだったので,これは予想外だった.
今日走った地域は新潟の中でもほぼ海岸部なので,
雪は無いと見ていたのだが…
石瀬の宝山酒造を過ぎて,金池の上り坂を登っていくにつれ,
雪が深くなっていく.これは失敗だ.作戦ミスだ(^▽^;
それでも,弥彦村に入り,弥彦競輪場と杉並木の脇を通って,
11:30過ぎにはなんとか弥彦神社の鳥居の前に着いた.

神社の門前の定食屋でお昼にした.神社もお参りしてくればよかったが,
これだけ雪があると帰りも大変そうなので,申し訳ないが30分の滞在で
おいとまさせてもらった.

帰りも同じルートだった.つまらないかもしれないが,
行きで道路の状況が分かっているので安心して走れるのでそうした.
弥彦山はモノトーンで寒々としていたが,かえってきれいだった.
カメラを持って行かなかったのが悔やまれる.
13:30頃には自宅近くまで来ることができた.

写真は栄(旧岩室)から見た多宝山.携帯のカメラから.


今回の走行距離:52.0km
自転車/天気 ][ URI ]

■2008年01月13日(日) No.548 【個人的イベント】ビッグスワンフェスタ&瓢湖
3連休中日の今日は,天候が回復してきたのでお出かけ.
とはいえ小雪混じりなので,自転車でなく公共交通機関で.

東北電力ビッグスワンでフェスタがあるので,
最初はスワンへレッツゴー.
10時からなので早めに出かけたら,思ってたより人は多め.
といっても試合があるときに比べたら全然だけど(笑
スタンドやピッチは立入禁止だが,トラックや室内練習場は
見られるとのことなので,あちこち写真を撮って回った.

普段とは逆に,トラックから眺めるとやっぱり違う.
劇場みたいにすり鉢の底をイメージしていたけど,
400mトラック自体がとても広いから,圧迫感は無し.
でも,4万人の観衆がいると,話は別だろう.
元気が出るかもしれないし,プレッシャーにもなるだろう.


その後,トッキッキの写真を撮らせてもらったり,
アーくん,ルゥちゃん,ビィくんにハイタッチしてもらったり,
開幕戦で揚げる凧に寄せ書きしたり,結構楽しめた.


*********************************

新潟駅でお昼にしたあと,阿賀野市水原にある瓢湖へ向かった.
13:00頃,瓢湖に到着♪


白鳥やカモの写真を撮って1時間ぐらい滞在した.
あとは新発田経由で帰還.明るいうちに帰って来れた.
フットボール/鳥さん/天気/鉄道・乗り物/アルビレックス ][ URI ]

■2008年01月12日(土) No.547 【サッカー】坂本,千葉に復帰(T.T)
1/10にこのニュースを知ってからだいぶ時間が経って,
気持ちの整理が出来てきたけど,それでもまだ気分が悪いね.
これほど失望と怒りを感じた移籍は今まで無かったような.

複数年契約しておいて,新潟に骨を埋めるつもりとまで発言したプロ選手が,
古巣で,監督が替わって「困ってるから戻ってきて」と言われたからって,
こちらが新体制で始動する直前に帰っちゃうのってどうかなあ.
そんなの「男気」って言わないよ.もうプンプン!
いくら昨年1年間新潟に貢献してくれて感謝しているとはいえ,
それとこれは別.今回の出来事により坂本の評価は180度逆転.

「そういえば,坂本って14番をつけてたすごいやつがいたねえ」
と笑って話せる思い出話にそのうちなるだろうけど,今はダメだな…
「古巣でのご活躍を願ってます」なんて大人なことは言う気分じゃない.
もう二度と新潟に来るな!

とはいえ,現役の選手だから新潟に来て試合にも出るだろうから,
大ブーイングか沈黙で迎えられることを覚悟しておいた方がいいよ.
そして千葉との対戦も,昨年までは楽しみにしていたけど,
遺恨が生まれて,2008年シーズンは別な意味で面白くなりました.
坂本に,出ていったことを後悔させるように,
千葉をめっためたにやっつけましょう!

#新たなモチベーションができた〜(^▽^;

*****************************

それから,今回の出来事を受けて,千葉のフクアリに行くときは,
JR東は使わないことにしました.たぶん観戦ツアーバスだろうな(^^;

#JR東は千葉の親会社だから
フットボール/アルビレックス ][ URI ]
コメントまたはツッコミ
    ・ばく(2008/01/12 18:54)
    坂本のことはもういいや.考えるだけ時間のムダ.
    千葉との試合があるまで,この話題は封印!
    ・ばく(2008/01/13 17:41)
    諸悪の根元はジェフのフロントだから,坂本個人は許す.
    でも,うちに多大な迷惑をかけたジェフは絶対許さん!

    これがここ数日考えて出た結論.
    これにて終了!
    ふう,すっきりした(^▽^)

■2008年01月06日(日) No.546 【自転車】走り初め・佐潟
年末年始の連休の最終日である1/6は,天気が良かったら
走り初めに行こうと前々から思っていた.
だがしかし,前日の予報では曇り時々雨でなんとも微妙.
なもんで,行かないつもりでぐうたら寝ていたら,
晴れ間がのぞくようになったので,出かけてみようと思った.
ただし,雨雲レーダーによると,12時頃には雨になるようだったので,
近場の,佐潟ぐらいまで行って帰ってくることに.

外に出て,402号をとことこ走っていると,時折,海からの風が
向かい風になって速度がガクンと落ちる.だから平均16,7km/hだったろうか.
角田山がだんだん近付いてきたが,それに比例して晴れ間が遠のいていって
見るからに雨雲って感じの雲が近付いてきた.
四ツ郷野で左に曲がって,木山で県道2号へ入った.
あともう少しで赤塚って所で,やっぱり降ってきた.
それでもなんとか佐潟に到着.野鳥観察センターに飛び込んだ.
この施設があるおかげで,ずぶぬれにならないで済んだ.
ペレットストーブで暖をとった.石油やガスのファンヒーターと違って
窓から炎が見えて,炎のゆらめきが和むなあ.


暖まった所で,外に出てみた.
雨は止んでいたが,すぐ次の雨雲が近付いてきていた.
細かい雨雲の間に晴れ間があって,くるくる天気が変わる
典型的な冬の新潟の天気.


潟の水面には鳥さんはほとんどいない.時々カモの群れが飛んでる程度.
白鳥さんは田んぼに出てるのでいない.ガンちゃんも見かけない.寂しい(^^;
佐潟橋の水路にいたカモを撮って帰ってきた.


帰りは,県道2号を走って帰ってきた.今度は追い風なので25,6km/hぐらいか.
降ったり止んだりで,家に着いた頃には人も自転車もどろんこ.当然洗わないと〜

今回の走行距離:22.1km
自転車/鳥さん/天気 ][ URI ]
コメントまたはツッコミ
    ・えふです(2008/01/06 19:38)
     走り初め
    おつかれでした。
    年の初めに何かを決めて行動するってだいじですよね。
    ・ばく(2008/01/06 20:28)
    えふさん>
    コメントありがとうございます.
    >年の初めに何かを決めて行動するってだいじですよね。
    そうなんすよ.特に日本海側だと,天候が悪いことを理由にすると春まで走れないですからね(^^;
    ・音里(2008/01/06 21:18)
    雨に降られたりで大変でしたね。
    おつかれさまでした。
    でも、ばくさんのおかげでかわいいカモさんたちが見られてほくほくです。

    今年は初詣も近所ですませてしまったので、ほとんど出かけませんでした。それなりに遠くに行ったといえば初売りぐらい(^^;
    ・ばく(2008/01/06 22:00)
    音里さん>
    どうもありがとうございます.
    そのうち,カモがうじゃうじゃいる写真を撮ってきます.そのうちって…そのうち(笑)
    ・丘 岳志(2008/01/08 19:30)
    角田山というと雪割草(ミスミソウ、スハマソウ)の群落を思い出します。
    同じ頃スノーハイクに行ってきました。高曇りでした。でも妙高山は見えていたので日本海側もまあまあだったのではないでしょうか。
    カモもかわいいですね。うじゃうじゃいる写真楽しみです。
    ・ばく(2008/01/08 20:33)
    丘さん>
    お,角田山に行かれたことがあるんですか〜? ほぼ地元なのに登ったことはありません(^-^;

    >カモ
    今度の連休で天気が良ければ,瓢湖まで足を伸ばしてみる予定です.白鳥の湖として知られていますが,実際はカモの方が多いです〜
    ・しぃ(2008/01/08 22:03)
    >カモ
    カモを見るとなぜか「カモ、カモカモカモ」と
    無邪気に連呼したくなります。
    うちの近くの川にも一家がいらして、
    それを見るたびに「カモカモ!」
    なんでだろ。
    ・ばく(2008/01/08 22:22)
    しぃちゃん>
    >カモ、カモカモカモ
    カモかも,カモ? 加茂鴨かも(ぉぉい
    >うちの近くの川にも一家がいらして、
    カモを見てると和みますよね
    癒し光線が出ているのかも(^^)

■2008年01月05日(土) No.545 帰省
1/1〜1/5は実家に戻ってました.
といっても,天気も穏やかとはいえ雪があるので
いつもの休みのように轟天号で走れるわけなく,
特にやることなし.というわけで妖怪食っちゃ寝(^^^;

#でも,体も頭も休めて良かったけど(爆

普段テレビを見ない分,テレビ漬けだったわけだけど,
お笑いよりは,スポーツ番組や歴史ものや探訪ものなどが
面白いと思うわけで,そっち方面をよく見てたなあ.

1/1
 ・サッカー天皇杯決勝戦.鹿島が序盤先制したあと,
  広島の攻撃を軽くいなしてた.鹿島の試合巧者ぶりが目立つ内容.
 ・夜は「相棒」のスペシャルを見た.寝台特急カシオペアの中って
  ああなってたのか!

1/2
 ・箱根駅伝往路.まさか順天堂がああなるとは思わなかったなあ.
  早稲田が山道で逆転して往路優勝.
 ・その後,高校サッカーで北越高校が宮崎の日章学園をPK戦で破って
  3回戦進出したことを知る.
 ・夜はイチローのドキュメンタリーを見た.

1/3
 ・箱根駅伝復路.早稲田がぶっちギリで行くかと思ったが,
  やっぱり駒大に抜かれる.8区の駒大の人すごい〜
 ・北越高校は残念ながら0−2で優勝候補の流通経大柏に敗れた.
 ・夜は民放のローマ帝国を扱った番組を見た.
  番組は,塩野七生さんの「ローマ人の物語」を元にして作っていた.
  個人的にはポエニ戦争のところをもうちょっと掘り下げて欲しかった.
  グラックスの改革のところで,タッキー主演のNHK「雪之丞変化」に
  チャンネルを変えた.

1/4
 ・NHKの里山紀行選.中国雲南省の竹林で素朴に暮らす人々の生活.
  中国というとこっちのイメージだな.
 ・その後は,西アフリカ・マリの世界遺産.
  崖にはりつくように集落があるドゴン族の人々の生活.
  そしてジェンネのモスクの化粧直し.泥をこねこねして楽しそう(^^)
  この手の番組は,NHKにやらせると上手い.
  強制されなくても自然と番組にひきこまれてしまう.
 ・夜は,民放の信長・秀吉・家康を扱った番組だったが今ひとつ.
  本能寺跡の発掘以外は目新しいことはなく,特に見るべき物は無し.
  でも,BBCが,世界の歴史を変えた英雄6人の一人に家康を選ぶとは渋いな.

1/5
 ・NHKの冬休みスペシャル.旭山動物園だった.
  展示にいろいろ工夫されていることは知っていたが,
  まだ行ったことが無いので思わず見入ってしまった(^▽^)
 ・その後,新日本紀行ふたたび.テーマ音楽が好きだ.
  今回は江差追分に取り組む人々.
 ・午後は里山紀行.今回はポーランド東部の湿地地帯に生きる人々.
  ああいう自然と一体になった暮らしがほんとは理想的なんだろうな.うん.

そういえば,実家のある朝日村では,既に全家庭に光ケーブルでネットを
引き終わって総合情報ネットワークを始動していた.
民間だといつまでたってもやらないので,村がお金を出してやることに
したそうで,テレビ電話と広報システムが中核らしい.
今年4月には朝日村は村上市と合併することが決まっているので,
これが村としての最後の大仕事だったろうか.
次回,帰省するときはおそらく村上市になっているだろう.

夕方に親戚宅に寄って,そのまま新潟市のアパートに帰ってきた.
天気が良ければ,1/6は走り初めと行きたかったが,
どうやら天候不順でだめそう.空港に行くのもなんだかな.

******************************

(2008.1.6追記)
元日ののんたん
フットボール/旅行/PC・ネット/その他 ][ URI ]


一覧 / 検索 / 最新

(DiaryCGI nicky! +List for nicky!)を使用しています.